小田原少年少女合唱隊はクラスⅠ とⅡ にわかれ、卒業生の3団体も一緒に活動しています。また、指導者、運営委員会、後援会、OB会がそれぞれ活動を支えています。OB合唱団のマルベリーに在籍する教員と合唱隊の生徒等の組み合わせや、2世代にわたるメンバーも多く、和気藹々と合唱を楽しんでいます。卒業生は音楽大学に進む人以外に、教師、保母、看護婦など、人と接する仕事に就く人が多いのが特徴です。小田原を中心とした地域から集まっていますが、中には東京・川崎・横浜・鎌倉などから熱心に通っているメンバーもいます。高校3年生まで12年間在籍する人も珍しくありません。

 

Odawara Children's Choir consists of Class I and Class II, and our 3 alumni choirs also belong to the same organization. The choirs' activities are managed and supported by our Teaching Staff, Staff Association, Support Group, and Ex-members' Association. Some members of our alumni choirs have their pupils in Odawara Children's Choir, and many families have two generations of singers, so we rehearse in a friendly atmosphere. Many graduates go to music academies to persue further music study, while many other ex-members become teachers, nurses etc. which need a lot of good communication skills. Most singers live in/near the city of Odawara, whilst some come from Tokyo and Yokohama spending more than 2 hours for their journey. Some celebrate 12 years' membership when they leave our choir at the age of 18.

Organization/組織

 

小田原少年少女合唱隊はクラスⅠとⅡにわかれ、卒業生の3団体も一緒に活動しています。

 

Odawara Children's Choir consists of Class I and Class II, and our 3 alumni choirs also belong to the same organization.

Classes/クラス

 

現在は年長から高校3年生までの少年少女25名が、小6までのクラスⅠ と、小6~高3のクラスⅡ のふたつに分かれて活動しています。毎年、クラスⅡの選挙で選ばれるリーダーとサブリーダーが合唱隊全体をまとめていきます。また、メンバーは縦割りの4つのグループに分かれ、班長・副班長が音楽的なことはもとより、学校生活の相談なども引き受けています。

 

Currently 25 children between 6 and 18 years old are divided into 2 classes. Class I consists of children between 6 and 12 years old, and Class II consists of children between 12 and 18 years old. The leader and sub-leader who are elected by the members of the Class II every year contribute a lot to running the choir smoothly. At the same time, the whole choir is divided into 4 vertical groups by age. Each group has a leader and a vice leader who take care of their group members' musical and welfare issues.  

Rehearsals/練習

 

さがみ信用金庫本店(神奈川県小田原市本町2-9-25)の3階会議室を「地域文化向上のために」とのご好意でお借りして練習しています。

クラスⅠ 

毎週土曜日14:00-16:00(クラスⅠだけで1時間、全員で1時間)

クラスⅡ 

毎週土曜日15:00-18:30(全員で1時間、クラスⅡだけで2時間半)、毎週日曜日09:00-12:30(クラスⅡだけ)

 

We rehearse at our local bank "Sagami Bank" thanks to their generocity and kindness.

Class I 

Every Saturday 14:00-16:00 (for 1 hour on their own, then together with Class II for 2 hour)

Class II 

Every Saturday 15:00-18:30 (for 1 hour with Class I and for 2 and a half hours on their own), Every Sunday 09:00-12:30 (on their own)

Membership Fee/会費

 

入会金:3,000円

クラスⅠ:毎月5,000円

クラスⅡ:毎月8,000円

マルベリー・チェンバークワイア:毎月8,000円

制服代:毎月1,500円(一年間積み立て)

楽譜代・写真代などの諸費用:随時負担

 

Enrolment Fee:3,000 Yen

Class I Membership Fee:5,000 Yen monthly

Class II Membership Fee:8,000 Yen monthly

Mulberry Chamber Choir Membership Fee:8.000 Yen monthly

Uniform:1,500 Yen monthly for the 1st year

Sheets of Music, Photos etc.:As appropriate

Teaching Staff/指導者

 

創立当初より桑原妙子が、現在は桑原春子が音楽監督として指導に加わっています。2018年10月から指導アシスタントとしてOGでマルベリー・チェンバークワイアのメンバーの橘田有美、橘田弘美、横山瑞希が指導陣に加わりました。

また外来講師としては、2013年は指揮者の沼尻竜典先生、ピアニストのヘルムート・ドイチュ先生(オーストリア)、合唱指揮者のヨセフ・ザイーチェク先生(チェコ)、サンナ・ヴァルヴァンヌ先生(フィンランド/アメリカ)、ロニ・スギアルト先生(インドネシア)をお招きして共演、レッスン・ワークショップをしていただきました。2014年にはスペインから作曲家で合唱指揮者のシャビエル・サラソラ先生、2015年にはスペインから再度サラソラ先生と、同じくスペインの作曲家ダビド・アスルサ先生、2016年には再びアスルサ先生に、2018年には三度目の来日でサラソラ先生にいらしていただきました。

 

Taeko Kuwabara has been conducting since its foundation, joined by her daughter Haruko Kuwabara as Music Director.

In 2013, we invited Maestro Ryusuke Numajiri (Japan), pianist Mr.Helmut Deutsch (Austria), 3 choir conductors Mr.Josef Zajíček (Czech Republic), Ms.Sanna Valvanne (Finland/USA) and Mr.Roni Sugiarto (Indonesia) to perform in our concerts as well as to give us lessons and workshops.

In 2014, we invited the Spanish composer and choir conductor Mr.Xabier Sarasola.

Staff Association/運営委員会

 

保護者からなるボランティア活動により運営されています。56年間で133名の方たちにお世話になりました。現在は9名の運営委員からなる運営委員会が構成され、毎月、数時間をかけての会議で、合唱隊の様々な細かいことを決めています。子ども達がすぐに見つけられるようにお揃いの黄色いトレーナーを着ています。子供達の引率、病気のときの看病、制服・衣装の世話、会費の集金、渉外、会計、演奏会での裏方、毎月のお知らせ発行、保護者への連絡、募集時の面接など、毎週練習場に顔を出してくださるお陰で、創立以来、無事故で過ごすことが出来ています。

 

運営委員長  岡本美由紀

 

運営副委員長  中西弘久・横山雅子

 

運営委員   里見美希・鈴木理子・中林由香子・平松百合子・星野あずさ・村田敦子

事務 横山瑞希

 

Nominated parents run our choir voluntarily. For 56 years, 133 parents have helped us. They wear the same yellow sweat shirts so that the children can find them easily. They accompany the children to concerts and tours, take care of them during their illnesses, provide them with uniforms, collect fees and so on. Currently, 10 staff members are working for the choir. Thanks to their dedication, we have had no accidents since the foundation. 

Support Group/後援会

 

1987年に発足し、全ての面で多大なご後援を頂いています。常時、新会員を募集していますので、合唱隊の活動にご賛同いただける方は後援会のページをご覧ください。

 

Odawara Children's Choir Support Group was founded in 1987.  It has helped us tremendously. If you would like to support us, please have a look at the page about the Support Group.

Ex-members Association/OB会

 

34年前に卒業生たちにより結成され現在218名の会員が、演奏会の運営や海外演奏旅行の援助、日頃の活動の支援など、現役のよき先輩として活動しています。OB会のホームページもご参照ください。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/Odawara-OBkai/

 

218 ex-members belong to the association founded 34 years ago. They help us backstage for our concerts, support our tours, and help all our activities giving the younger ones some good advice. 

OCC_FamilyConcert2015_2.jpg